Kotaro diary 「コタローの日常」~気まま猫のレコード話~

70年代王道ROCKのオリジナル盤の魅力にハマり、初心者マークですが収集中です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ブラック・サバス新譜6月12日(予定)発売!トニー&オジー、G・バトラーオリジナル復活  

 ランキング参加中です。ポチッと一押しご協力お願い致しますm(_ _)m

banner (1)

blacksabbath13.jpg
ブラック・サバスが35年ぶりにビル・ワードを抜いたオリジナルメンバー3人が結集して新作「13」が発売されます!ビル・ワードは非常に残念なんですが、何でも再結成の話が出た時に契約的な問題で復縁は無理だったようですね。プロデューサーがリック・ルービンと、ちょっと意外なんだけどスラッシュメタルを始め色んなジャンルを手掛けている巨匠なので、このおぢさんおじいちゃん達をどう再起させてるかが楽しみです。私はSHM-CDの邦盤を購入予定ですが、写真はスーパーデラックスBOXで3万弱します。購入したらまたアップします。
   
kotaroblo_sabbath_paranoid1.jpg 
サバスこそがヘヴィーメタルと呼ばれるカテゴリーの祖ですよね。この鉄をも砕くガリガリゴリゴリのサウンドこそへヴィメタ。かつオドロオドロしいオジーのボーカルがよりダークな部分へと導いてくれます。この「パラノイド」はセカンドアルバムで唯一英国No1になったアルバムで、サバスをワールドネームへと押し上げた代表作ですよね。ZEPやパープルなどもHRには必要不可欠なハードリフこそへヴィメタ、その混じり毛が無い唯一無二なサウンドこそブラック・サバスです。画像は海外から購入した1stプレスで、あまり海外オークションからは購入しないので到着までドッキドキでした。初盤はコーティングされていないのでかなりジャケは痛んでます。多分デッドストック並のものはないのじゃないかな?
kotaroblo_sabbath_paranoidu.jpg
ジャケットデザインはキーフで、元々は「war Pigs」をモチーフとしたデザインとなっているのでパラノイドとは何ら関係が無いのでイマイチイメージが合わないですよね。
 
kotaroblo_sabbath_2label.jpg    
vertigo6360 011 1Y//1  2Y//1のファーストプレス。bigswirlレーベル。
やはりファーストプレスの音は凄いですね。ゴリッと太い轟音が響きます。「アイアンマン」はボリュームを上げて聞くとのけ反ります。因みにこの面はSideBです。sideAには有名どころの3曲が連なってますが、「Planet Caravan」でのトニー・アイオミのギターソロは違った一面を見せてくれる秀逸なソロですよね。A面よりはヒット性はないもののなんら迷いのないメタルサウンドがB面にも連なってますので必聴です。
 
kotaroblo_sabbath_paranoidl22nd.jpg 
SideAレーベル。目回ります。
kotaroblo_sabbath_paranoidi.jpg
これが付いてないと格段に値段が下がります。たまにオークションでこのインサートのみ出品してますよね(笑)
kotaroblo_sabbath_paranoid2nd.jpg 
↑画像はコーティングありのセカンドプレス盤
2年前に地元の中古屋さんのバーゲンでインサート欠の2ndプレスを5K以下で購入。セカンドプレスからジャケットにラミネートコーティングが施された(表面のみ)艶がある分綺麗に見えるが流石に40年以上経つと痛みも激しいが1stのよりは綺麗だった。

kotaroblo_sabbath_paranoidu2nd.jpg
初めてサバスに出会ったのは中学3年の頃「パラノイド」を聞いたのが初めでした。「War Pigs」,「Iron Man」にしても一度聴いたら忘れられないあの重厚なリフレインは当時中毒になりましたが、時すでに80年代に突入、サバスサバス言ってるやつなど居なく寂しいものでした。パラノイドの意味を知っているやつも私ぐらいでしたね(笑)
kotaroblo_sabbath_parauchi.jpg 
内ジャケは1st,2ndとも変わりはありません。画像は1stのものです。
ほぼUKレコードを買うようになってまだ5年ほど、ブラックサバスの、いやヴァーティゴのクラッシックなLPは値段が高く未だパラノイドのみです。まだまだ初心者で今後少しずつ揃えようかなと思っております。
kotaroblo_sabbath_paranoidl2nd.jpg 
6360 011 1Y//2 2Y//2 こちらはSmall Swirlレーベル。
こちらも遜色なく轟音です。ただ例のインサートが付いていないので1stプレス完品の3.5分の1。でもバーゲン初日に行ったので奇跡的に残ってました。
とにかく6月12日に出る新譜には期待しています。どの辺までこのパラノイド辺りの音に近いか?それとも遠いか?
まぁ40年の時を超えトニー&オジーのコンビが又聞けるのは大変嬉しい、楽しみが増えました。
さぁLet's予約↓





スポンサーサイト

category: Black Sabbath

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kotarotail.blog.fc2.com/tb.php/92-37e940be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。