Kotaro diary 「コタローの日常」~気まま猫のレコード話~

70年代王道ROCKのオリジナル盤の魅力にハマり、初心者マークですが収集中です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ウッドストック ブルーレイ Part 2  

文字色文字色ブログランキング参加してます。 ↓↓↓ ↓↓↓

ポチッと一押しご協力お願い致しますm(_ _)m


banner (1)
  

前回の続きです~ウッドストック2日目夜
kotaroblo_woodstock_jj.jpg 
ジャニス・ジョプリンを初めて映像で見たのは、高校生の頃NHKヤングミュージックショーの何かロックの歴史みたいなコンピ映像集で、「ボール&チェイン」を見て、そのソウルフルな歌いっぷりにKOされたものでした。「ワーク・ミー・ロード」、会場にヘリで到着してあまりの客の多さに子供の様に無邪気にはしゃぐジャニスと、全身全霊で歌うその映像のギャップにぞくっとしてしまいます。実に上手くとらえられてある貴重な映像ですよ。ジャニス・ジョプリンがのり移ったベット・ミドラーが好演した「ローズ」も見ればより一層深みに嵌れますね。
kotaroblo_woodstock_jc.jpg 
ジョー・コッカー、正直「愛と青春の旅立ち」位しか殆ど知識は無いのですが、歌い方自体はもうそのまんまです。選曲は「With Little Help My Friend」。しかしジョー・コッカーの出番中にこのイベント最悪の出来事が...
kotaroblo_woodstock_norain.jpg 

No Rain ! No Rain !! 叫べば本当に雨が止むと信じていた60年代。ファシストが雨雲をばらまいたと本気で信じていた60年代。素晴らしき60年代! ただこの土砂降りがより一層何でもアリ雰囲気に加速を掛ける。50万人と言われるオーディエンスが一体化して絆が深まったと言われてますね。ああ、60年代。
kotaroblo_woodstock_tya.jpg 
テン・イヤーズ・アフター、当時最高の早弾きギターリストアルビン・リーと、重量感満載の大物ギターリストMountainのレスリー・ウエストが一同に会したイベントなのでそりゃたまりませんね~ ナチュラルオーバードライブなギターサウンドはとても心地よく、R&Rの真髄を聞かせてくれてます。でも最初はギャラが安いので断ったそうですが、発起人のマイケル・ラングが出るべきだ!と諭して実現したそうです。後には出て良かったと答えております。

kotaroblo_woodstock_sanana.jpg
シャナナ、正直全然知らないのですが、この曲はよく聞きますし、ああ~この曲かという「At The Top」。これもマイケル・ラングがニューヨークで見付けて無名だったがさそったそうです。重々しいバンドが多いので軽いノリのものがあった方が楽しいかなぁという軽いノリで。でもこれもバンドは後に大変感謝していると語っております。

kotaroblo_woodstock_jh.jpg

メインアクト登場。でも3日目の大トリでは雨にやられた客も疲れて帰宅、殆ど客は残っていなかったという。それでもメンバーかスタッフに支持している時に「ジミ愛してる」と掛けられ「分かってるさ」と答えるこのオーラ。もう演奏は言わずと知れたヘヴィーギターのカリスマですが、カメラワークがジミに98%集中していて、ミッチミッチェルやノエル・レディングには殆どアップでカメラは向けられませんでした、可哀相。映画としては、この荒れ落ちた廃墟の中で何となく虚しく響く米国歌が何となくこの頃のアメリカを象徴している様な感じがしてなりませんね。この辺も編集したマーチン・スコセッシや監督のM・ウォドリーがあくまでもドキュメンタリーとして制作した意図がはっきりと見えている、と思う。偉そうに(^^;
kotaroblo_woodstock_ip2.jpg
ごみための中できったないスイカをむさぼる2人。祭りの後の虚しさをとても表現された背中ですね。必ずしもこういうイベントがハッピーエンディングを迎える事は無いと言う事だが、何か心に刻まれればそれで良いと言う事なのだろう。ああ~何と優雅な60年代。

まだまだ続きますよ~~Part3 は未収録のエクストラディスクの詳細です!
>

スポンサーサイト

category: DVD(Blu-Ray)

tb: 0   cm: 2

コメント

ソウル・サクリファイス懐かしすぎ!

・・・そういえば、昔買ったウッドストックのDVDは、裏表をひっくり返して聴く仕様になってました。
アップされた絵をみてて・・・、サンタナばかり見ていたので、最初から通しでは、まだ一回も見ていないことに気づきました^_^;

ここ数日、ebayにハマり中。ヤフオクは業者にかなり荒されてるのみたいですが、ebayは運がよければ格安の即落品が見つかるっぽいですよ(^^)

URL | 蛙(仮)→a.k.a.蛍に変更 #99DFA69w
2013/01/19 23:45 | edit

蛙(仮) さん、

>サンタナばかり見ていたので、最初から通しでは、まだ一回も見ていないことに気づきました^_^;

The Whoとかテンイヤーズ・アフターとか見どころ満載ですが、結構中間のヒッピーの様子とか、ステージ廻りのドタバタとかストーリー的にも面白いですよ。

>ここ数日、ebayにハマり中。ヤフオクは業者にかなり荒されてるのみたいですが、ebayは運

最初のころはebay系は試したのですが、私が運が悪いのか、ヴァーティゴインサートが入ってなかったとか(写真には写ってた)、マトが表記と違っていたりとか、忘れたころに届くとか..ひどい目にあいまして、やはり日本がいいなぁ~と。ヤフオクでは業者からは買いませんし、結構勉強して、何人かの個人の優良な出品者から購入してます。それでも結構良品が安く買えますよ。レーベルブックとかかなり勉強しましたが..
ヤフオクに出てない業者のセールなんかもすごく安く買えます。

URL | kotaro #vTu02RJ.
2013/01/21 10:03 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kotarotail.blog.fc2.com/tb.php/73-8c7ec321
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。