Kotaro diary 「コタローの日常」~気まま猫のレコード話~

70年代王道ROCKのオリジナル盤の魅力にハマり、初心者マークですが収集中です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Heven And Hell / Black Sabbath   

文字色ブログランキング参加してます。 ↓↓↓ ↓↓↓

ポチッと一押しご協力お願い致しますm(_ _)m


banner (1)
 
kotaroblo_sabbath_hah.jpg


ここの所ずっとパープルネタだったのでちょっと変化付けてみました。でもパープルネタ後2つほど用意してありますので飽きないでください~
今は亡き(T T)ロニー・ジェイムス・ディオが新血を注ぎこみ、完全再生した第2期ブラック・サバスの「Heven And Hell」のUK盤(LP)です。私、サバスのレコードはファーストから「Mob Rules」までLP,CD所有していますが、UK盤は「パラノイド」位で欲しいなぁ~と思っていた所、3日前ヤフオク徘徊してたら1,000円でこれが出品中。残り1時間で入札したらなんとそのまま落札と相成りました。両面マト1の初盤で、盤質も良くラッキーでした。たまにこういう事もありますね。相場でいえば2,500円~高い所で4500円って感じでしょうか。サバスの初期のVertigoレーベル類は高くてなかなか手に入りませんね。「パラノイド」は今度また投稿したいと思います。渦巻き、ウズマキと♪
レインボー決別の後、ベースのジミー・べインとバンドを結成する予定だったらしいですが、サバスからの引き抜きにまんまとジミー・べイン蹴って加入したとジミーがインタビューで腹立ってたのを覚えてます。オジーの影を見事に打ち消した傑作であり、ロニー自身もその後終身バンドとして長く関わって行く経緯の走りとなりました。当時「ネオンの騎士」がラジオソースから軽快にオンエアーされているのを何か不思議な気持ちで聞いてたりしましたが、黒魔術系のカルト的な部分は残しながらもポップで誰でも聞けるヒット曲を作るというブラック・サバスにとって成し遂げれなかった事をやった事が大ヒットの要因でしたね。当時「ネオンの騎士」のギターソロを一生懸命コピーしたりしてましたが、トニー・アイオミは左利きで、右手指の一部(どの指だったかは忘れましたが)が欠けていて苦労してあのスタイルにしたのですが、返ってそれが高速のフレーズを弾く時に聞きずらく完コピは無理だと諦めた高校時代でした。ギザー・バトラーのベースもウォームトーンでもグイングイン来る独特なベースでさすがキャリアだと思います。ビル・ワードはこの後両親を亡くし失意からバンドを去り、後がまはカーマイン・アピスの弟のビニー・アピスが引き継ぐことになりました。2007年にはこのアルバムのタイトル「Heven And Hell」と名乗ってトニーアイオミ、ギザー・バトラー、ビニー・アピスとやっていましたがロニーが亡くなり残念な事となりました。この頃にはもう♪ニオン~ナァ~イツ♪ってシャウトもギリギリな線でしたので心配していましたが。とにかく素晴らしいアルバムです。
kotaroblo_sabbath_hah2.jpg 
レインボーの「バビロンの城門」と似たようなペン画の自画像が裏ジャケのデザイン。B面の「Walk Away」なんかもロニーらしくて、ポップでよく聞きましたね。
kotaroblo_sabbath_hahlabel.jpg 
VERTIGO 9102 752 A//1 B//1の初盤であります。マーティン・バーチはこれまでのサバスの音よりもレインボーよりの音作りで(ロニーとの関係性からか)、重厚な感じから流れるような、ハードロックでありながらもヒットさせる音作りをプロデュースしてますね。さすがの手腕ですわ。
kotaroblo_sabbath_hahcd.jpg 
こちらは2010年に発売されたデラックス盤SHM-CDです。英国2010年最新リマスターを使用しているので音は改良されてますが、日本盤LPしか聞いた事無いので比べられませんが、UK盤と比べても遜色ない素晴らしい音が鳴ってます。
kotaroblo_sabbath_hahcd2.jpg 

2枚組でボーナスSHM-CDにはライブテイクや「レディー・イーヴル」のモノラルテイク等が収録されているが、正直そんなに面白いものではない。
kotaroblo_sabbath_hahcdset.jpg

ジャケットはトップの画像と同じUK盤を再現したもので、裏面など細部に渡ってコピーされている。限定盤らしくシリアルナンバー入りのレーベル画像が封入。まさに上の画像だ。因みにシリアルナンバーは3072でした。
kotaroblo_sabbath_hahcdbook.jpg

20ページの英国CD用のブックレット付き。日本のアルバム、シングル盤の紹介も載っている。
kotaroblo_sabbath_hahcdline.jpg 
因みにCDの内容はこの通り。このアルバムが出来るまでの裏話も記載されてます。


スポンサーサイト

category: Black Sabbath

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kotarotail.blog.fc2.com/tb.php/53-a97a3157
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。