Kotaro diary 「コタローの日常」~気まま猫のレコード話~

70年代王道ROCKのオリジナル盤の魅力にハマり、初心者マークですが収集中です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ストレンジ・ウーマン / Deep Purple ~EP盤  

ブログランキング参加中です! ポチッと一押しご協力お願い致しますm(_ _)m
banner (1)
 
kotaroblo_fireball_ep.jpg 

 
前回書き切れなかったオマケの「Strange Kind Of Woman」のシングル盤です。これは私が中学生の頃、京都へ修学旅行行って帰って来た後残ったこずかいを握りしめ、家に帰る前に中古屋へ寄って買って帰った時のものです。まぁやる事がガキでしたよね。日本でのファーストプレスですね、値段が400円ですから。ブラックナイトのシングルヒットを受けてのこのシングル、ヒットしたようですが、日本盤ではアルバムに収録されておりました。B面は未発表であった(その後コンピ盤にはよく収録されましたが)「I'm Alone」でした。まぁこの曲はあまり起伏のない曲なのでシングル用と言えばそれまでですが、リッチーのソロがそれらしいインプロで取りあげると言えばそれ位の曲です。文献によるとある一定の期間だけ演奏された事があるらしいのですが。ストレンジウーマンはその後ずっとライブで演奏されてきた曲ですが、やはり70年代初頭にプレイされた頃のイアン・ギランとリッチー・ブラックモアのインプロの掛け合いが込まれた演奏が良かったですね。
kotaroblo_fireball_ep4.jpg
kotaroblo_fireball_ep2.jpg
kotaroblo_fireball_ep3.jpg 
1971年当時、ワーナーパイオニア一押しCSN&Yの広告スリーブ付き。アフター・ザ・ゴールドラッシュ、名盤です。また取りあげたいと思います。
kotaroblo_fireball_epban.jpg 
グリーンレーベルですね。この盤もこのレーベルもまだ結構見かけますが、間違いなく無くなって行く文化遺産です。
kotaroblo_fireballep.jpg 
オマケのオマケ。76年に発売された後発の「ファイアーボール」。カップリング(昔はB面という差別用語(笑))は「誰かの娘」
この盤はしょっちゅう見掛けますね。
kotaroblo_fireballep2.jpg
折角なんで裏面も。ファイアーボールからのシングルカットはストレンジウーマンを入れても2曲だけだったと思います。
次はUKファーストプレスの「In Rock」です。
スポンサーサイト

category: Deep Purple

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kotarotail.blog.fc2.com/tb.php/51-63012785
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。