Kotaro diary 「コタローの日常」~気まま猫のレコード話~

70年代王道ROCKのオリジナル盤の魅力にハマり、初心者マークですが収集中です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

プロメテウス~エイリアン、H.Rギーガーフリークは見るべし  

ブログランキング参加してます。 ↓↓↓ ↓↓↓

ポチッと一押しご協力お願い致しますm(_ _)m

banner (1)
 

kotaroblo_Prometheus.jpg
「プロメテウス」の先行上映を見て来ました。本来は8月24日からなのですが、夜の部だけ先行上映をやってるみたいです。お盆休みの方が多いので映画館も苦肉の策ですな。9:40からのレイトショーで3Dで見ました。
ネタばれになるので内容はほぼ書きませんが、「エイリアン」のエピソード0みたいなもんです。PG12なのは一部のカットがかなりグロイシーンがあるからかな?ちょっとグロかったけどエイリアンシリーズを見てる人には問題なしです。
ミレニアムシリーズ(ドラゴンタトゥーの女他劇場版で無い方)で熱演したスゥエーデンの女優ノオミ・ラパスがなかなか好演してます。リプリーの様な負けない女を熱演。シャーリーズ・セロンはオマケ。
私も全て映画館で見ましたが、エイリアンシリーズを見てる人、HRギーガーフリークは見て損はなしです。リドリー・スコット監督が33年の時を経てやりたかった事は、人類の起源なんて永久に解けない謎は結局さておき、エイリアンの誕生にまつわるプロローグをやりたかったのだろうね。しかも次もありそうな感じで...ニヤリ ただ33年も前だと思えないほどテクニカルでスリリングで、暗闇と光の表現が素晴らしく表現できたエイリアンには及びませんが、これはこれで3Dで見た方が楽しめるかもしれませんね。3Dは邪魔してませんし。(因みに画像のチラシに穴が開いてるのはウチワになるチラシだそうで、厚紙で出来てます)
とにかくH.Rギーガー好きなら見なさい。スタッフロールのネーム位置も格別な扱いでした。

kotaroblo_brainsaladsurgery.jpg 

やはりこれしかありませんね、H.Rギーガーと言えばこれ「恐怖の頭脳改革」、EL&P。私はこれは高校生くらいに買ったアナログ盤なのでジャケこそはそこそこですが、ポスターなんかびりびりで画像にすら写せませんでした(笑)
私はEL&Pは中学生の頃、「展覧会の絵」から入ったので、とかくタルカスやこの頭脳改革など組曲はエマーソンの頭脳中身が訳分かりませんで..とにかく御大プログレの中でも一番最後に聞きまくったバンドかもしれない。その中でもこの悪の経典#9のパート1,2の持つエネルギーと勢い、ロック!してる所はすっと馴染んだ事を覚えてます。これぞキーボードロックなんだなぁという所を、自身のレーベルマンティコアからリリースする辺りがK・エマーソンの当時の勢いで、そのメンタルな部分がこのアルバムにも出てると思う。どうも好かない「エルサレム」や「トーカッタ」(まぁ何せ知性が無いのでこの辺の宗教的な所は苦手で)はさておき、流石のG・レイクのバラードや「用心棒ベニー」なんかが余計に引き立って面白い。トリオだから他の御大プログレバンドとは違って、テクニックを超えたスケールやグルーヴが半端でない所がEL&Pの真骨頂ではないか!?
kotaroblo_elp_bss.jpg 
この観音開きを閉じると、この女性か男性かの喉ちんこが性的どうのこうのって昔よく言ってましたね。まぁタイトルが「脳サラダ外科」だからどうでもいいのかそんな事(笑)
でもやはりH.Rギーガーのデザインするエイリアンは唯一無二の素晴らしいものですね~





スポンサーサイト

category: Emerson,Lake&Palmer

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kotarotail.blog.fc2.com/tb.php/39-77cbd17c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。