Kotaro diary 「コタローの日常」~気まま猫のレコード話~

70年代王道ROCKのオリジナル盤の魅力にハマり、初心者マークですが収集中です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

RUSH 「Clockeork Angels」 過去最高のコンセプトアルバムを完成!  

ブログランキング参加してます。 ↓↓↓ ↓↓↓

ポチッと一押しご協力お願い致しますm(_ _)m


banner (1)
 


kotaroblog_rushca2.jpg
またまた週末まで残業続きで、なかなかじっくり聞けなかったラッシュの新作「クロックワーク・エンジェルズ」をやっと聞けました。iphoneでは何かをしながら聞いてはいたのですが、今日はスピーカーから音を出してゆっくりと聞けました。とにかくちょっと高いけど日本盤を買おう!これからの購入者は。元々、多分右脳左脳両方がフル回転するニールのイメージする世界観を表現したLyricsは、私の煩悩だらけの凡脳では理解しがたく、特にコンセプトアルバムにおいては多少なりとも筋書き、成り行き位は理解しておいた方が楽しめると思う。何故もうアラ還のミュージシャンが、これだけアグレッシブなパワーを持っての楽曲を完成させたのはスチーム・パンクというSFのサブジャンル(ライナーノーツより)がベースとなったコンセプトがあったからこそこんなにハードなプレイが聞けたのだろうと思う。とにかく「キャラヴァン」にしろ「BU2B」、「セブン・シティーズ・オブ・ゴールド」、「ヘッド・ロング・フライト」..それはドリーム・シアターのエッジの効き過ぎた(それはそれで良い!)プログレ・メタルではなく、3人と言う規制の中で、テクニックに溺れずともストレートに表現されたRUSHの音楽で、70年代、80年代を総括した音楽がこのアルバムで完成したと言う感じがした。還暦なので音楽性も一回りしたのかも(笑)
5年前の前作「スネークス&アローズ」を踏襲した印象があるが、ハードな曲調が類似している面だけで、主旋律は結構起伏に富んでいて展開が複雑な分インパクトの強いメロディーが多い。ちょっとラッシュな感じじゃないなぁ~と思って聞いていた「The Wreckers」はゲディーとアレックスが楽器を一部交換して完成させたと言う曰く付きの曲で、多分ラッシュ聞いてる人なら ん?と思うんじゃないかな。とても格好良い曲。最後の「The Garden」もコンセプトアルバムの決を委ねるに相応しく、ドラマティックに壮大にフィナーレを迎える。この曲をもって全曲繋がってるのだなぁと思わせる楽曲だ。
日本盤だと800円位する計算のライナーノーツ(伊藤正則氏)によると、ジャケットの時計回りに書かれたルーン文字は各曲を象徴した文字で、21時12分を指しており、それが「2112」を暗示しているという。ルーン文字はかのLed ZeppelinⅣのフォーシンボルズで有名ですが、元はゼップに影響を受けたバンドだと言う事にも由来しているのかな?と思う。
解説によると、ニールの家族の不幸や色んな経緯から長いツアーを避けてきたラッシュだが、ツアーの成功や気力が充実してきた事からロングツアーを組む可能性もあると言う事が書かれていた。私は運よくグレース・アンダー・プレッシャーツアーを大阪で見たけど、来日はその年以来無いので是非とも来日を実現して欲しい。

">
スポンサーサイト

category: RUSH

tb: 0   cm: 2

コメント

はじめまして!

ラッシュの新譜ようやく出たんですね!
このことをすっかり忘れていて、ASIAに手を出してしまいました。不覚^_^;
早速入手せねば!
ルーン文字盤等々なかなか深そうですね~。楽しみ(^^)
また、時々よらせてもらいます!

URL | 蛍(a.k.a.ふら) #WO/m/JBE
2012/06/25 05:52 | edit

げ!ばれてる(^^:::

蛍(a.k.a.ふら) さん、

人格を変えてひっそりとブログなんぞ..と思って始めましたが、思い切り自分になってました(笑)こちらでも宜しく、ひっそりと..
猫も偶然里親の話が来て飼ったのですよ!
ラッシュ、私は行けましたよ。でも好き好きあるかなぁ~
逆に私はエイジアの新譜知りませんでした(^^;一瞬、また出たライブ盤でも購入したのかなぁ、なんて。DVD-AudioはvictorのSU-DH1なるものを購入しまして(まだ届いてない)脳内サラウンドを経験してみようかと。またアップします。

URL | kotaro #-
2012/06/25 08:54 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kotarotail.blog.fc2.com/tb.php/27-30c88f7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。