Kotaro diary 「コタローの日常」~気まま猫のレコード話~

70年代王道ROCKのオリジナル盤の魅力にハマり、初心者マークですが収集中です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

JEFF BECK / Wired(ワイアード) ~ロック魂を金縛り  

ブログランキング参加してます。 ↓↓↓ ↓↓↓

ポチッと一押しご協力お願い致しますm(_ _)m

banner (1)  InstagramインスタグラムへGO!!


kotaroblog_beckwired.jpg

1976年Jeff Beck / Wired
前作「Blow By Blow」に次ぐジャズロック・ギターインスト。やはりマハビッシュヌの影響下でのと言うより、セッションミュージシャンを見るともうそれそのものになりたかった様な影響力ですな。前作とこのワイアード、基本的にはファンクジャズには違いないがお互い強烈な個性を持った2枚で、プロデュースは同じジョージ・マーティンだが、ヤン・ハマーのアグレッシブなプレイがライブ感覚これだけを持ったアルバムに仕上がっている。今でもステージでプレイしている、このアルバムの代表曲「Led Boots」はこの辺のジャンルでの代表曲ともいえるシャープでテクニカルな曲だ。マックス・ミドルトンのライティングで、自身も無茶苦茶ツボなクラヴィネットをプレイし、ホイットニー・ヒューストンやマライヤ・キャリーの敏腕プロデューサーでも業界屈指のナラダ・マイケル・ウォルデンの絶妙なドラム、ヤン・ハマーのシンセとJ・ベックのリードの掛け合いが肝、ムーグとのツイン・ベースだがW・バスコムが居たからの名曲となっている。若干この他のミュージシャンは居るものの、「Play With Me」でのファンキーなミドルトンのクラヴィネット、「Come Dancing」でのバスコムのベースとエド・グリーンとのダブルドラムが単調さを打ち崩しているし、「Sophie」でのミドルトンのフェンダー・ローズとベックの指ピックとトレモノのサウンドと、見事にジャズ畑を歩んだセッションマンに仕事をさせてその上に見事に色付けをしたベックの傑作だと思う。毛色の違うミンガスの「Goodbys Pork Pie Hat」もBlow By Blowで言えば「哀しみの恋人達」に近いギター音色を出しているし、ここでもミドルトンのフェンダー・ローズとミンガストは違うタッチのバスコムのベースで完全にオリジナル化している。もう一つは
ヤン・ハマーとの完全コラボとなった「蒼き風」で全く2人の掛け合いバトルとなっている。これはアルバム前に話が出来上がっていたんじゃないかな?まぁシンセなんで他の楽曲と全く浮き上がった曲となっているが、皮肉にもJ・ベックが一番楽しそうに弾いてる気がするし、掛け合いよろしくノリノリな曲だ。音が薄いのはしょうがない。


kotaroblog_beckwired2.jpg

kotaroblog_beckwired_cred.jpg




裏ジャケはミスプリで(多分修正される)全く順番が合っていない。全く情報がないので分からないがこの曲順だと結構このアルバムは台無しになりそう。録音したスタジオはロンドンで2ヶ所、アメリカ、カリフォルニアのチェロキー・スタジオと3か所で録音されている。
kotaroblog_beckwired_label.jpg
 
 
Epicイエローレーベル EPC S 86012 A1

 kotaroblog_beckwired_label2.jpg


EPC S 86012 B1

 UK盤だけど結構太い音出してます。Led Bootsの冒頭はかなりの迫力です。相当なロックのアルバム聞いてるみたい。
kotaroblog_beckwired_jap.jpg 

日本盤初盤はこのタイプ。このジャケは米盤に通じていて、タイトルの大きさやエフェクトが掛かっている所が違う。でも格好良いよね。高校生時代はアルバムを枠に入れて吊り下げて飾っていた。ここの帯文もロック魂を金縛りとなっている。
kotaroblog_beckwired_jappo.jpg

kotaroblog_beckwired_japli.jpg 
ライナーは水上はる子、渋谷陽一、大貫憲章氏の豪華版。
kotaroblog_beckwired_jlabe.jpg

オレンジレーベル。

スポンサーサイト

category: JEFF BECK

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kotarotail.blog.fc2.com/tb.php/197-96456db7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。