Kotaro diary 「コタローの日常」~気まま猫のレコード話~

70年代王道ROCKのオリジナル盤の魅力にハマり、初心者マークですが収集中です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ヴァージンキラー / スコーピオンズ 発禁ジャケ!  

ブログランキング参加してます。 ↓↓↓ ↓↓↓


ポチッと一押しご協力お願い致しますm(_ _)m


banner (1)
 


kotalog_scorpions_obinashi.jpg
 
1976年リリース、スコーピオンズが放った問題作「ヴァージンキラー」。
先日のLP保管段ボールから出てきた1枚で、非常に再会が嬉しかった。当時担当者がたとえ牢屋に入ろうともこのジャケットで発売する!と意気込んだ問題作だが、アメリカでは当然初回からこの裏ジャケに使われた何のセンスの欠片もないメンバーのポーズ写真の集合ジャケにすり替えられた。当時ポルノやこういう児童虐待な印象を与えるものに割と甘く、疎かった日本ではこのジャケで発売されたのだから、今の世の中を考えればさすがの日本でも完全にアウトだ。伊藤セーソク氏の文章を読んだことがあるが、ルドルフはこの少女が21歳になって初めて会ったらしいが、何の事はない「良い想い出です」と言われたらしい。この少女とひび割れガラスの構図が素晴らしく圧巻、最高の出来栄えだがあまりにも露骨すぎたか.. これは高校生が鼻歌交じりでレコード屋から持ち帰ったら母親は心配するよね。(笑)私は一人暮らしを始めた19歳の頃に中古で買った。

kotalog_scorpions_verkill.jpg


帯はこんな感じでしたね。確かブラックアウト辺りまでこのデザインじゃなかったっけ。「イン・トランス」に始まり、「ラブドライブ」「テイクン・バイ・フォース」「アニマル・マグネティズム」などとにかく意味深ジャケを多発してきたバンドだが、ドイツのハードロックとは思えないほどストレートな音楽性だ。

kotalog_scorpions_verura.jpg

アメリカはこの写真にすり替え発売。もう表に力入れ過ぎて裏どうでもいい、みたいな...クラウス・マイネを何とかしてくれ、ダサすぎる。

kotalog_scorpions_verliner.jpg

日本盤ライナー。ミュージックライフの東郷かおる子編集長が執筆。
やはり当時名ウルリッヒ・ロートが居るのと居ないのではスコーピオンズの音楽性も変わってくる。とにかくジミヘンがのり移ったような容姿&ギターで、そのウォームトーンの使い方の特徴から良い意味でねちっこい。日本受けするドラマティックな「イエロー・レイヴン」なんかまさに。曲の良さからやはりスコーピオンズの代表アルバムだろうね。私もそうだけどオープニングの「幻の肖像」をラジオで聞いてスコピオを知った人も多いと思う、その位キャッチャーなイントロのギターとサビのメリハリが覚えやすいし、2曲目の「キャッチ・ユア・トレイン」のサビもノリノリで覚えやすい。初期のヴァン・ヘイレンもステージでカバーしていたらしい。ライブで定番の「バックステージ・クィーン」やタイトル曲「ヴァージンキラー」のリフはもうスコーピオンズ真骨頂でしょう。アームをフルに使いこなすウリさんのギターが一番堪能出来るアルバム。でも一番変態な曲はそのウリがボーカルを取った「Hell Cat」。こんな曲要るか!と思いつつもイントロの何とも言えない変態ギターがこびりつく。ウルリッヒ・ロートの後はマティアス・ヤプスに代わった後はカリッと乾いたサウンドに代わるが「ブラック・アウト」という素晴らしいアルバムを出しているのでこれはこれで成功だった。永遠に変わらないクラウス・マイネのボーカルは素晴らしい。
因みに2010年にBlu-SpecCDとしてリマスタリングされた紙ジャケが発売されたが、残念な事に米盤ジャケにすり替えられている。
もう再発行されないこのジャケは中古で手に入れるしかない。


スポンサーサイト

category: Scorpions

tb: 0   cm: 2

コメント

おぉ!発禁ジャケ!

これは、ほぼリアルタイムで買いましたが、レコ屋のレジに持ってくのが相当躊躇われました。
このジャケでCD化された際にもやはり相当・・・以下同文。
そして、LPは10年ほど前に買い直し。
と計3回発禁を入手しております。
でも、このアルバムは、このジャケじゃないとね~(^^)
イニュアパークとクライングデイズといえどーレイヴンが大好物!
というか全曲かなぁ。
P.S.以前、FC2にこのジャケ上げたときは、暫くしたら発見された模様で、強制削除されましたよ。ちなみにモントローズのあのジャケは裏ジャケのみ強制削除。

URL | 羊 #99DFA69w
2014/06/19 02:40 | edit

羊 さん、

太っ腹会社なのでWC応援後に出社で観戦中です(^^/

>これは、ほぼリアルタイムで買いましたが、レコ屋のレジに持ってくのが相当躊躇われました。

私は家で見られるのが怖くて(笑)買えませんでした。

>イニュアパークとクライングデイズといえどーレイヴンが大好物!

ウリさんファンは必ず上がりますよね。クラウス・マイネの声も良いですが。ストラト系のあの必殺チョーキングの様子が目に浮かびます。どこまでチョーキングしてんだ!って感じで。

>FC2にこのジャケ上げたときは、暫くしたら発見された模様で、強制削除されましたよ

え!ブラインドフェイスとかエロジャケ風を上げようかと思っていたのに(笑)..少し間隔をあけようかな。ブログもあのショーもない米盤ジャケにすり替えられていたりして..(--;

URL | kotaro #vTu02RJ.
2014/06/20 08:05 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kotarotail.blog.fc2.com/tb.php/150-850708a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。