Kotaro diary 「コタローの日常」~気まま猫のレコード話~

70年代王道ROCKのオリジナル盤の魅力にハマり、初心者マークですが収集中です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Led Zeppelin Ⅰ ロックの全てを教えてくれた教科書アルバム。  

kotablog_zep1.jpg kotablog_zep2.jpg


何もこのブログで取り上げなくても五万と取りあげられているアルバムだけど、王道ロックを紹介してスッキリ!しようと立ち上げたブログで、私にとって王道ロックとはこの一枚が筆頭に上げられるものなので、やはり今回取りあげてみました。
米アトランティック・レコードと契約した英国ミュージシャンと言う事で、まずもってこのアルバムの価値と言うのはネームレタリングがターコイズブルーで書かれたファーストプレスだ。数年前までは多少難はあれど、5,6万で見かける事があったけど、最近ではちょっと状態が良いだけで16万以上すると言った高騰状態に突入している。くわばらくわばら。でもあ~欲しい。昔無理でも買っておけば良かった。画像は2ndプレスWarner brosクレジット、オレンジレタリングである。ターコイズから見れば価格は10分の1以下だがそれなりの値段はした。これはラミネートは右端に多少の浮き、はがれはあるものの、背表紙タイトルもしっかり残っていてまぁまぁの部類だと思う。このアルバムの凄い所は、ポップでハードでブルーズでサイケでカントリーである所。音楽の趣向の多数を取り入れているが、全てZep色でしっかり作られている。これはまさに70年代ロックの教科書ではないでしょうか?1曲目の「Good Times Bad Times」はまさにバンドを組んでいる若者にとって教科書の様な曲で、ギタースケール、演奏人数としては最小編成における計算されたリズム隊。ちょっと背伸びして聞いたブルーズを、ロックというカテゴリーで分かり易く教えてくれた「You Shook Me」「I Can't Quit You Baby」。ヤードバーズの流れも、サイケでヘヴィーな「幻惑されて」、ハードロックギターリフの基礎を教えてもらった「Communication Breakdown」..全てがロックとは何かを教えてくれている見本のようなアルバムですね。
kotablog_zeporangerog.jpg 
UK初期盤のオレンジロゴはアルバムのすぐ端ギリギリの所に。昔擦り切れるほど聞いた邦盤は1cm以上下にロゴが。

kotablog_zepgray.jpg 
表の底のみグレーの縁取りがある、これもUK初盤の証。昔超レア、ジャケにぐれーの縁取り無し!で初盤、とか言ってかなり高値で売っていた店があったけど、ただ単に中身とジャケがすり替わっただけだろうと。中身がすり替わっている事は良くあるみたいだから購入の際は必ずチェックした方が良い、というか検盤させてくれない店なんかでは飼わない方が良い。

kotablog_zeplabel.jpg 
レーベルはいわいるRed/maroonってやつですね。マトリックスは588171の機械打ちの8を修正して手書き8を加えた、これもいわいる"修正マト”っていうやつです。何故8を8に直す必要があったかは知りません。調べれば分かると思うが、調べる気はありません。でもこの辺を知っていないとすり替わりバッタもんを掴ませられる恐れがあるので、基本的な事は覚えておいた方が得策ですね。まぁそんなまがい品を掴まされて経験するのだろうけど。 音質は邦盤と聴き比べると雲泥の差で、邦盤はバランスがバラバラ、UKは楽器が理路整然とあるべきバランスで鳴っている。音圧も耳障りにならない程度に上げてある感じが出てて上品に力強い。

kotablog_zepinner.jpg

インナーバッグはこのタイプ

kotablog_zeptaco.jpg

ターコイズは当分(一生?)手に入りそうにないので、このセットのSHM-CDで我慢、というかこちらの方が手軽で便利、その上音質も良い。しかし、40数年の時を超えてきたアナログ盤はCDのように気軽にコピー出来ないし、当然無くなって行く貴重品だ。いずれは青い文字のジャケットを是非手に入れたいコタローです。
スポンサーサイト

category: Led Zeppelin

tag: Led  Zeppelin  ファースト  Red  /  Maroon  レーベル 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kotarotail.blog.fc2.com/tb.php/14-0eb401d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。