Kotaro diary 「コタローの日常」~気まま猫のレコード話~

70年代王道ROCKのオリジナル盤の魅力にハマり、初心者マークですが収集中です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ストーンズ来日!!  

ブログランキング参加してます。 ↓↓↓ ↓↓↓

ポチッと一押しご協力お願い致しますm(_ _)m


banner (1)
 

971916_496937283754317_428699326_n.png 

ストーンズの来日が8年ぶりに決まりましたね!ドーム3デイズだけど、なんとミック・テーラーのゲスト参加も決定したそうな。追加公演はどうなんだろう?ストーンズは23年前、ミックはソロで25年前にドームで見たので、もういいや!と自分に言いきかせて諦めました。だって高ぇんだもん、最低でも14,000円~それに上京代宿泊費入れたら幾らになるか..ポールに続きストーンズって、如何にも来られるうちに呼んでおこう雰囲気満載だね。まぁドル箱だからね。指くわえ組はライブ盤聞いて凌ぎましょう!
「Love You Live」はカセットウォークマンを持ったら歩きながら絶対これを聞こうと思っていて、毎日のようにテープで聞いていたので聞き飽きたので、またいずれと言う事で、今回ミック・テーラーも来ると言うのでこれ↓

kotaroblo_stones_yayas.jpg 
1970年リリースの「ゲット・ヤー・ヤ・ヤズ・アウト~The Rolling Stones in concert」。公式としては初のライブアルバムですが、やはり海賊盤対策としてリリースされたようだ。ミック・テーラー加入後の初のツアーで、MSGの1969年11/27,28の録音である。
kotaroblo_stones_yayas2.jpg
司会者のMCが折り重なるように幕を開け、「ジャンピン・ジャック・フラッシュ」から始まる当時のベスト的な選曲。「Love You Live」はストーンズの歴史上最もエンターテイメントに徹したライブで代表的だが、「ベガーズ・バンケット」と「レット・イット・ブリード」のストーンズでは一番好きなアルバム時期のライブアルバムで、年齢的にも一番尖っていたノリノリな時期なので、こちらの方が好きだ。キース・リチャーズとミック・テーラーのギタースタイルの違いがイイネ。歳を取っても変わらないキースのプレイはストーンズの屋台骨を支える確かなものだが、この頃のプレイはよりカッティング一つとっても力強くキレがあるし、対象的なソロを弾くミック・テーラーの流れる様な伸びのあるソロはよりロックらしく聞こえる。私は昔バンドでストーンズのコピーをやった事があるが、アドリブギター2人を抱えたバンドに、ミックの自由なボーカルスタイルを支えるリズム隊の凄さを思い知った事がある。このアルバムでも地味ながらセンスあるリズムを刻む2人も素晴らしいネ。やはりB-4「ホンキートンク」のオープンGのイントロを聞くと痺れるけど、A-2「Carol」やA-3「Stray Cat Blues」のR&Rのキースのプレイヤ、A-5「ミッドナイトランブラー」でのミックのプレイが流石。B-1「悪魔を憐れむ歌」のテイクはこのアルバムがベストだ。後にも先にもこんなにライブアルバム聞いて身体が揺れるアーテイスト集団はストーンズだけだネ。

kotaroblo_stones_yayasinser.jpg

カンパニーバッグが付く。
kotaroblo_stones_yayaslabel.jpg 
XZAL-10076-1W 10077-1W UKファーストプレス。
このアルバムを最後にデッカレーベルから、自身のローリングストーンズ・レーベルへ移行する。大音量で聞きたい一枚だ。
元々はサポートアクトだったB・Bキングとアイク&ティナ・ターナーの収録を含め複数枚で発売予定だったが、単独一枚での発売と
なった。2009年に40周年記念として未収録のボーナストラックにこのサポートアクトのテイク、DVD映像を加えたデラックスエディションが発売となった。それがこれ↓
kotaroblo_stones_liveyayas.jpg 
このデッカ盤とこのBOXを持っていればコンプリートだね。この詳細は次回と言う事で..
スポンサーサイト

category: Rolling Stones

tb: 0   cm: 2

コメント

ブードゥーラウンジツアー

・・・ドームで見たんですか?
私は3月8日に40ゲートでした!
隣とかだったりして^_^;
大物が次々来ますね。

URL | 羊 #99DFA69w
2013/12/24 15:29 | edit

羊 さん、

>ブードゥーラウンジツアー

・・・ドームで見たんですか?

その前の1990年初来日です。スティール・ホイールズツアーで、ドーム10日間で、2月の何日かは忘れましたが、勿論アリーナじゃないです(^^;遠―かったなー、音が、遅れて、聞こえるよ、って感じでした。
その2年前のミック・ジャガーの初来日もドームでした。ティナ・ターナーがゲスト飛び入りした次の日で残念でした。その席も音が、遅れて...

>大物が次々来ますね。

もう1回ZEPが再結成して日本でやってくれる事が、私の最後の大モノですが、無理か(^^;

URL | kotaro #vTu02RJ.
2013/12/25 00:00 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kotarotail.blog.fc2.com/tb.php/125-4d3c8643
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。