Kotaro diary 「コタローの日常」~気まま猫のレコード話~

70年代王道ROCKのオリジナル盤の魅力にハマり、初心者マークですが収集中です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Stand Up / Jethro Tull   

ブログランキング参加してます。 ↓↓↓ ↓↓↓

ポチッと一押しご協力お願い致しますm(_ _)m


banner (1)
 

やっぱり田中マー君は凄かったね!東北楽天イーグルスおめでとう。
中日、阪神で今回の楽天と、名将星野監督の胴上げは3回見たけど今回日本一は初だったのね。
田中の去就が気になる所だけどメジャー挑戦に立ちあげれ!というのも彼らしくて良いのかも...
立ち上がれ...立ち上がる飛び出す絵本ジャケ...Stand Up / Jethro Tull(苦)
kotaroblo_standup.jpg 
1969年のタルの「スタンド・アップ」。
1stの「This Was」ではギターリストがミック・エイブラハムがブロドウィン・ピッグ結成の為抜けた為、マーティン・バレをギターリストに加えたタルのセカンドだ。ブロドウィン・ピッグへの件はプログレ史を読めば必ず出てくる所だが、ミックがイニシアチブを取っていた1stアルバムよりもこのアルバムはぐんとイアン・アンダーソンに傾向したフォークブルーズ・変態フルートバンド(^^;になっている。多分このバンドは聞く順番を間違えると好き嫌いにかなり差が出るんじゃないかな?このアルバムはそれこそ「ブーレ」の様なクラッシックを変態化した様な如何にもタル、いやイアン・アンダーソン的な曲はあるものの、トップのブルースリフをかましまくる「A New Day Yesterday 」やJ・タル式正当ロックの「Back To The Family」や、B面トップのそれこそZepやパープルの初期辺りに出て来そうなブルースロックの定番の様な「Nothing Is Easy」、メロディーが実に英国叙情的で、フォークロックの定番となる「We Used To Know」など挙げると決して避けて通りたくなる様な音楽ではない事がこのアルバムで証明されている。いきなり「A Passion Play」を聞かないでこのアルバムがファーストになる事をお薦めする。
kotaroblo_standup_jyake2.jpg 
内容もさることながら話題性はこのジャケットにもあり、飛び出す絵本的になっている事は有名。他にも飛び出すジャケは色々あれど代表格になっているのはこのアルバムだろう。このカバーのアイデアはプロデューサーのTerry EllisとJhon Williamsと言う人で、このジャケの絵はニューヨークのグラフィック・アーティストJimmy Grashowで、ヤードバーズのジャケットでも有名なアーティストだ。他にも似た系統の作品を出している。私が購入したものはかなり美品だったので少しヤケがある位で傷も無く良い状態だった(思ったより安かった)
kotaroblo_standup_jyake3.jpg 
まぁ両端に糊付けされたメンバーが開かれる事により立ち上がる単純なものだが、このグラフィックが味があるので本当に海外の飛び出す絵本的な味わいがあって好きだ。何度も開けたくなる。曲名や他クレジットが書かれているが、マーティン・バレは正統派なブルースEギターだけでなく曲調に合わせてくねらせたフレーズも弾けるのでJ・タルには必要不可欠なメンバーだったのだろう、今思えば。歴史に名を残すバンドなんてこう言う巡りあわせが必ずある(偉そうに)しかも多才で「Reason For Waiting」ではフルートをイアンと共演している。この曲でストリングスを指揮しているのはデビット・パーマーである。
これはファーストプレスでインナーは白無地のものが付いている。

kotaroblo_standup_label.jpg
1960年代後半のアイランドレーベルであるオレンジ・ブラックボールで、マトはILPS+9103+A /+B。この後セカンドプレスのブラックボール、その後ピンクiレーベルになる。ピンクiレーベルでもこのプレスよりは半値位になる。実際ショップでピンクiのレコードを見たが、ジャケットのペンの色合いも若干薄くなっていたように感じた。この盤はずっしり重い重量盤でブルースロックを聞くには打って付に音が厚く重い。(かなり前のCDと比べてだけど..) 

 ↓注意!!音出ます

 
スポンサーサイト

category: Jethro Tull

tb: 0   cm: 2

コメント

元祖へヴィメタウイナー!

昨日まで、テレビの前でテンションマックスだったので、なんだか今日は気が抜けたようにぼ~っとしてしまいました!
ジェスロタルいってしまわれましたか~!
何回もハマってみようと試みるものの、上手くハマれないバンドです。
リビング・イン・ザ・パーストのライヴ2曲だけは長年のヘビロテなんですが・・・。実はこれは未聴です。

私信:アメーバは最近ひと月ハマってたジャズ専門のペ~ジにして、こちらFC2をプログレ等々のペ~ジにすることにしました。

URL | 羊 #99DFA69w
2013/11/04 20:14 | edit

羊 さん、

>テレビの前でテンションマックスだったので

俄か楽天ファンが膨れ上がりましたねぇ~うち全員そうでした。

>何回もハマってみようと試みるものの、上手くハマれないバンドです。

聞く順番間違えると嵌れない気がします。私このアルバムが初でしたがその後CD合わせてほぼコンプリートしましたよ。ワイト島もDVD合わせて持ってます。

>ジェスロタルいってしまわれましたか~!

タルのオリジナルはもう大分行ってますぅ~初期の方はほとんど(^^;;金使いましたわ。リヴィング~もしっかり行きましたよ。あんまり聞いてないけど。ほぼマト1っす。
ただタル取りあげると異常にアクセス数が減るのですけど...(--;

>アメーバは最近ひと月ハマってたジャズ専門のペ~ジにして、

ジャズは有名どころしか聞いてないのでほぼ??でした。(笑)

>こちらFC2をプログレ等々のペ~ジにすることにしました

???URLがございませんが..

URL | kotaro #vTu02RJ.
2013/11/04 22:27 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kotarotail.blog.fc2.com/tb.php/116-db421397
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。